幼虫の写真図鑑 イモムシ・ケムシ図鑑

マツカレハ

チョウ目 カレハガ科 マツカレハ亜科
Dendrolimus spectabilis
Pine caterpillar
体長 (終齢)75mm前後
発生時期 7-8、10-5月(年2化)
危険性 危険
越冬形態 幼虫
蛹化方法 枝や葉間などに繭をつくる
寄主植物 アカマツ・クロマツ・カラマツ(マツ科)など
分布 北海道・本州・四国・九州
背面は銀色で、側面は淡茶褐色。側面下部に灰色の長毛が連なる。胸部には毒針毛をそなえた黒色(一部が藍色)の毛束があり、刺激を受けるとこの毛束を強調して威嚇する。繭にも毒針毛が付着している。庭木や公園、街路樹、雑木林などで見られ、しばしば群棲する。
マツカレハの幼虫
マツカレハの幼虫 : 奈良県奈良市 2017.9.4
マツカレハの幼虫
マツカレハの幼虫 : 奈良県奈良市 2017.9.4
マツカレハの幼虫
マツカレハの幼虫 : 奈良県奈良市 2017.9.4
マツカレハの幼虫
マツカレハの幼虫 : 奈良県奈良市 2017.9.4
マツカレハの幼虫
マツカレハの幼虫 : 奈良県桜井市 2019.4.6
マツカレハの幼虫
マツカレハの幼虫 : 飼育個体(奈良県桜井市産) 2019.4.7
マツカレハの幼虫
マツカレハの幼虫 : 奈良県桜井市 2019.4.6
マツカレハの幼虫
マツカレハの幼虫 : 奈良県桜井市 2019.4.6
マツカレハの空繭
マツカレハの空繭 : 奈良県奈良市 2018.2.27
マツカレハの♂成虫
マツカレハの♂成虫 : 奈良県上北山村 2006.8.2