幼虫の写真図鑑 イモムシ・ケムシ図鑑

ミスジチョウ

チョウ目 タテハチョウ科 イチモンジチョウ亜科
Neptis philyra
体長 (終齢)27mm前後
発生時期 7-4月(年1化)
越冬形態 幼虫
蛹化方法 巣として用いた枯葉などで垂蛹になる
食性 イロハモミジ・ヤマモミジ・イタヤカエデ・チリメンカエデ・メグスリノキ・チドリノキ・ハウチワカエデ・オガラバナ(ムクロジ科)、アカシデ・クマシデ(カバノキ科)など
分布 北海道・本州・四国・九州
ミスジチョウの幼虫
ミスジチョウの幼虫 : 飼育個体(大阪府東大阪市産) 2020.4.11
ミスジチョウの幼虫
ミスジチョウの幼虫 : 飼育個体(大阪府東大阪市産) 2020.4.1
ミスジチョウの幼虫(亜終齢)
ミスジチョウの幼虫(亜終齢) : 大阪府東大阪市 2020.2.21
ミスジチョウの幼虫(亜終齢)
ミスジチョウの幼虫(亜終齢) : 大阪府東大阪市 2020.2.21
ミスジチョウの幼虫(亜終齢)
ミスジチョウの幼虫(亜終齢) : 大阪府東大阪市 2020.2.21
ミスジチョウの幼虫(亜終齢)
ミスジチョウの幼虫(亜終齢) : 大阪府東大阪市 2020.2.21
ミスジチョウの成虫
ミスジチョウの成虫 : 東京都檜原村 2012.7.11